HOME>コンテンツ>肌トラブルはビタミンc誘導体で解消できる!

肌トラブルはビタミンc誘導体で解消できる!

レディ

受けた紫外線のダメージをケア

紫外線にあたると、肌トラブルが増えます。シミはもちろん、紫外線により活性酸素が作られてニキビや毛穴が気になるようになることがあります。そんな時に「ビタミンc誘導体」という成分が大活躍します。ビタミンc誘導体とは、肌に塗っても効果がないビタミンcを効果が出る状態にしたものです。ビタミンcと同じく美白効果や抗酸化作用が期待できます。最近では化粧水や美容液に配合されています。今日は結構紫外線を浴びてしまった、という時にビタミンc誘導体の化粧水でローションパックをしてあげるだけで紫外線ダメージをオフ出来てしまうのです。なのでこれらの化粧品を一つ持っておくと安心です。またもっと意識の高い方は毎日の紫外線のケアとして普段使いしてももちろん良いです。

女の人

パウダーを混ぜるタイプも登場

ビタミンc誘導体配合の化粧品は配合量の割に価格が高いものが多いですし、開封してから時間が経つと酸化して効果を失うという欠点があります。そこで、パウダータイプのビタミンc誘導体を持っている化粧水や水に溶かす方法があります。こちらの方法ですと、ビタミンc誘導体を好きな量入れられて好みの濃度にする事ができます。また、その日使いたい量だけパウダーを入れて化粧水を作れば常に新鮮な状態で肌に使う事も出来ます。まとまった量がケースに入ったものや、1gずつ小袋で分けられたものが売られているので好みの物を購入しましょう。これで毎日気兼ねなく高級なビタミンc誘導体化粧品を使えます。ただ、入れ過ぎると肌に刺激になる場合があるので濃度5%?10%までがおすすめです。

ビタブリッドcフェイスの口コミを紹介♪